ハッピー髙橋の汚い机から!

浮かれボーイハッピー髙橋が汚い机の上で生み出す作品たちを発信していきます!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぽぽぽぽーん!!!!!!!!


 

sayonaraionn.png






こんにちは!


ハッピーです!!!!!!!!




ACに怒られそうです!(笑)








えーいつだったか、リジェクト・ザ・スタンプ!!の記事で紹介したように、
以前LINEのスタンプを申請し棄却されたことがありました。

しかしハッピーは食い下がり、この度ブログのキャラクター“ハッピーくん”をスタンプにし申請しました!!!!!!!!!!





こちらです
zudon.png









メイン画像


main.png 



タブ用画像

tab.png 





そして40個のスタンプがこちら!

allhappy.jpg 







以上でした~


さて・・・通過するのかどうか・・・




また2か月くらい待たされるんだろうな。






ではまた。



最後までお付き合いありがとうございましたッ!\(^o^)/






スポンサーサイト

ハッピー少年、アートで結婚式に切り込む!!!!!!!!!!!!





何も良いことはないけれど、そんな普通の日々が幸せ。

どうもこんにちは!ハッピー髙橋です。(._.)





えー以前の大学のヒグマの研究でお世話になった先輩の結婚式が執り行われるということで・・・
お祝いの品として・・・

絵のご注文をいただきましたーーーーーーーー



Yeahhhhhhhhhhhh!!!!!!!!!!(>_<)


ありがとうございますぅぅぅぅ
!!!!!!!!!!



おめでとうございますぅぅぅぅ!!!!!!!!












結婚される先輩は
クマとシカの関係をメインテーマにした論文を書かれた方でした。








         シカが増える
             ↓
  草を食べてしまうためにクマの餌が減る
             &
    クマがシカを食べる割合が増加
 





こんな感じを絵で表すことができればと・・・!











表すことができるのかい?






できないのかい?







どっちなんだいッ!!!!!!!!?











・・・

















できる


            ・・・かな・・・ 


                            たぶん・・・


























yarunndayo.png 







・・・・・・はい。

















そしてハッピーは深い瞑想に入りました・・・・・・



happymeisousmall.jpg 









・・・












・・・














!!!!!_20141009153732a0a.png  












思いついたアアアアアアアアアアア!!!!!!!







ハッピーは覚醒した!



happykakuseiDB.jpg 









こ・・・


これだーッ!!!!!!!!!!! 













zudon2.png 




IMG_0429.jpg 






最高だぜえ~






“大きなオスのシカが切り立った崖に堂々と立ち、眼下に広がる山々を見下ろしている。その姿は、あたかもこれが自分たちの支配する世界である、とでもいうかのようだ。


しかしよく見ると・・・シカの立っている崖はクマの横顔になっているではないか!


シカは増加によりその地位を最高のものにし、生態系を支配しているかのようにも見えたが、その背後にはさらに強大なクマという存在が控えている・・・”





そんな、自然の掟のようなイメージを絵に表現してみました!





今回はダマし絵という形式をとり描いてみたのですが、

わかりますかね?(笑)
こんな感じなんですが









画法はリトグラフです。

が、この一枚だけWedding proof(?)ということで後から手を加えたエディション1/1のオンリーワン作品となっています。




作品名は“VIEW”
単に“景色”という意味と、上記のテーマに沿って“生態系の景観”という意味に加え、新婚のお二人の“将来の展望”という意味を込めて付けました!








クサいッ!!!!!!!!!!!!!!(笑)














いやあ~しかし本当に
おめでたいイベントに作品で花を添えることができ
 とても嬉しいです(*^_^*)









また本作品は
クマの研究室の先生と、
美大でお世話になっている先生、
刷りをさせてもらった工房の先生のご協力により
満足いく作品に仕上げることができました(*^_^*)

本当にありがとうございました!







~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





ちなみに完成当日に、友人に誘われて“進化するだまし絵展”を観てきました(笑)




pic_14_deception.jpg 




とてもおもしろい展覧会でした!
やっぱり面白い絵は着眼点だなあということを痛感。刺激を受けました!





しかし・・・
この作品を思いつく前に観に行っていたらどうだったのか・・・
それを考えるのはやめておこう!!!!(笑)





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





ということでまた次回お目にかかります(*^_^*)
最後までお読みいただきありがとうございました!







 
wwwwwwww



こんにちは。ハッピーです(^^)/



dappy.png 





久しぶりにサンドブラストしました!







小学校時代の友人から連絡があり、
誕生日の贈り物として
彫刻ボトルを依頼してくれたんです!!!!








ん~~・・・・・・・・ 











    ハ   ピ   ネ   ス
HAPPINESS!!!!!!!!!!!!!


(ミッキーマウス風に)


happiness.jpg 






いやああ 
ありがたいですなー!






またこういうを機会を持つことで数年(十数年!?)ぶりの再会を果たすことができた、ということもとても嬉しい。






友人のおおまかなデザインとその風合いを生かそうと思い、
あえて手描き感を残したあたたかい仕上がりにしてみました。

デザインはすべてオリジナルなので
パソコンで作った精度のある線でもよかったのですが
あんまりに線が全てカチッとしていると
“商品”という感じが強くなってしまうかな・・・と。
 






そのデザインはこちら。


botorudezain4.jpg





ぼくは顔の周りのアンティークな模様を考えたくらいです。。。








そしてこれをブラスト!








・・・


いつも完成した瞬間に思います。




「あっ!作業行程撮るの忘れた!!!」






最後の行程だけ撮りました(笑)


IMG_0456m.jpg

キレイにできているかな・・・ドキドキ・・・・・・




マスキングを剥がして・・・





よいしょ!
完成作品はい!

don.png
IMG_0457m.jpg


  








Yeahhhhhhhhhhhhhhhhhhh

hhhhhhhhhhhhhh!!!!!!!!!!!


はpっぴーヴぁーすDa~y

!!!!!!!!!!!!







以前ハッピーウェディング!!!の記事で紹介した作品(↓)とは
また違う雰囲気になったと思います。



PB131660.jpg




それは背景を彫って主線を残したから。
これまたかっこいいですなあ。




IMG_0461m.jpg







喜んでもらえたかな??

うん、喜んでもらえたな。(自己完結。)









ということで贈り物に最適な彫刻の品々、
皆さまも是非。
素敵な作品が作れるように精進してまいります(>_<)


haihai1.png



ではまた次回お目にかかります!
最後までありがとうございました\(^o^)/


ハイサイ!


ハッピーです(^^)/






かなり前の話になりますが・・・
9月、山梨は清里へ旅してまいりました。



kiyosato.jpg 


大自然を満喫してまいりました!!







その旅中、立ち寄ったこじゃれた店に
メルヘンな絵にジェルを塗ったくった絵が売っていたのです。
(すみません、写真を撮らなかったので伝わりにくいですね・・・)



透明なジェルが塗られていることによって立体感と奥行きが生まれ、
さらにマチェールが絵をより魅力的にしていて、面白かったです。








そこでボクもこんなものを買ってみました


2042319956331.jpg 
ゴールデンアクリリックス ヘビーゲル[グロス] です!













そして、数年前に描いたこのヤマメの絵アレンジ



EPSON005s.jpg 








アレンジ in 誰ん家?





Yes!!!!

俺ん家!!!!!!!!!!






TightRange!!!!!!!!
















こんな感じになりました


don.png 
IMG_0430.jpg







この水の清らかさ感ったらないですな!!!

眠っていた絵の魂が息を吹き返したように
魅力的になりました




もともとポスター用に描いたイラストだったのですが
しっかり絵画になった気がします。




ジェルで絵が面白くなる!





ふふふ・・・




絵にジェルを塗ったくる行為を
“ジェルる”と名付けよう・・・







いつジェルるか?



今でしょ!? 





jelppyのコピー  








ではまた!
本日もありがとうございましたー




金曜日の夕日を見ましたか!?

PA102258.jpg 





アンビリーバブリービューティフルでしたよ。
自然の色には人間の作り出す色でなんて到底太刀打ちできないなー
なんて思いました。
そこを太刀打ちしていきます!ハッピーです。








美大にて
楽しい楽しい裸婦デッサンをしてきました!





今回は植物との組み合わせで、
絵画空間を自由に構成するというものでした。



鉢植えの観葉植物が数点に
モデルさんが一名、というモチーフでした。



立ちポーズと座りポーズを
3日間で一枚ずつ仕上げるという割とハードなスケジュールでした。







観葉植物の位置とモデルさんの位置が構図上に
うまく入ってくれば目に見えたままに描けばいいのですが、
そううまくはいきません。


なので画面上にどうモデルを置き、どう観葉植物を配置するか・・・
考えながら描いていく必要があります。


(実際には奥にある植物を手前に持って来たり、横移動したり・・・
または余計な葉を抜いたり、欲しい所に足したり・・・とか)



複数のモチーフを構成していくときには、
形どうしの関係はどうか、大きさの関係はどうか、
質感の違いはどうか、距離感はどうか
などといった問題が生じてきます。


これをどう組み立てて・・・構成していくか。






あゝ・・・いとむつかしきかな絵といふものよ








植物と人体の関係・・・・・・

まさに自然への太刀打ちでもありますね。







では三日間の成果を。





立ちポーズ

zudon.png  
  PA132263のコピーのコピー






座りポーズ
zudon.png  
 PA132262のコピーのコピー









あれ・・・?




ぼく、この課題で一皮むけた!?






絵画はその画面内を空間として考える。
画面上での絵画要素の構成をいかにしていくか。


いままでは個々のモチーフの形態を追うことに執着してしまい要素どうしの関係や構成をおろそかにしてしまっていたのかも。


手前と奥のものの描き分け、空間性、形態と実体感が過去と比較して少しUPした気がする!
先生もそういってくれました








そして、絵の作り方、進め方や陰影のつけ方も最初から完成を狙う癖があり、“失敗をビビっていた”ということにも気づいた。


“失敗したら修正すればいいじゃん”くらいの気持ちで攻める姿勢が無ければだめなんですね~
(ずっと言われてきたことに今更気付く)










一段階成長したハッピーでした



dappy.jpg 





最後までお読みいただきありがとうございます。
ではまた次回!(^^)/




トンボの絵はどうしたことやらwwwwww




どうもこんにちは!
ハッピーです(^^)/




今回は肖像画についての記事です。




肖像画。



特定の人間の外観を表現した絵画。肖似性が求められる場合もあれば、理想化が求められる場合もある。芸術的な造形や精神性を示すこともある-------------Wikipediaより。




理想化wwwwwwwww


わかります。
自画像とか肖像画ってほとんどの作品に作者の理想が少なからず含まれていると思います。




クールベを筆頭とする写実主義には理想化せずにありのままを描くことにテーマがありました。
しかし、そのような人々が登場する以前の絵画における人体表現は理想化されていることが主流であり、それが美とされてきました。現在においてその価値観は作家しだい、観衆しだいだと思います。



僕はどちらかと言えば理想化させる派ですかね~

なんたって虚栄系男子ですからね。




kyoeisinsmall.jpg






そんなボクに
友人から簡単な肖像画を描いてほしいとの依頼が。


任せなさ~い






あまり時間が取れなかったので、スケッチ程度ですが・・・

1時間ちょっとくらいかな。



とうっ!



P9242367.jpg 




 P9242365_2014100701244991f.jpg 




今回は理想化はあまりしてないですね~

ん~理想化しすぎても、ありのまま描きすぎても、それはそれで失礼だったりするかも・・・とか思ったり、描かれる側の心理は分からないので難しい所ですね(笑)




描いている間は映画を観てもらっていました。
それなら退屈せずに済みますしね。


こういう時間は楽しいし僕の勉強にもなるのでとても貴重でありがたいです(*^_^*)






ではまた次回!

お読みいただきありがとうございます(^^)/







ドウモーーーーーー!



フラワー系男子

ハッピーでーーーーーす(*^_^*)








先日より花の絵を制作しておりました。



う~む、花というのはいままでちゃんとモチーフにしたことが無かったので
いささか取っ付きにくかったというのが実情・・・


しかし依頼されたものなのでしっかりと取り組まねば!!







ということで始まりました。



よいしょ。


P8222340.jpg



よいしょ。


 P8312355.jpg










ぃよいしょーーー!!!!!!!!!!! 



PA062235_201410090120211b5.jpg  





ピンクのユリをメインにガーベラやラン、カスミソウなどが散らしてあります。







ちなみにピンクのユリの花言葉は“思わせぶり・虚栄心”だそうです。





虚栄心を辞書で引くと・・・

“自分を実質以上に見せようと、みえを張りたがる心”とありました。





ボクにピッタリですね!



kyoeisinsmall.jpg 









そして額装・・・





ドーーーーン!!!!!!!!!!!!!
 


  PA102253.jpg



う~む!高島屋伊勢丹行きだなこりゃ。

    ↑ 
虚栄心





今回はあまりリアルに描かずに
部屋が華やかな雰囲気になるようにマチェールと色で咲き誇る花を表現しました!

葉っぱに計画性がたりなかったな・・・




虚栄心ムンムンの当作品でしたが無事納品されたのでした~






本日もありがとうございました!
また次回!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。