ハッピー髙橋の汚い机から!

浮かれボーイハッピー髙橋が汚い机の上で生み出す作品たちを発信していきます!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ででいでいでい!!!!
コンニチア!!!!ハッピーです!!!!







ドーーーーーーーン!!!!!!!!


DSC06399.jpg







お盆の話ですが、親友たちと秋田に行ってきました。




いやあ~遠いですね。




この写真は海で遊んでいるときにとったもので、
出来が良かったので載せました(笑)





いやあ~
楽しい夏が終わっていく・・・



あと一か月くらいは夏が続いてほしい(笑)
皆さまはこの夏を楽しくお過ごしになられたでしょうか?







~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



今日は新しく描いている絵を紹介したいと思います。




7月のある日、家を出ようとドアを開けたら、
頭に何か降ってきたんです。

最初は落ち葉かなと思ったのですが
髪の毛の上でバタバタ暴れるので「うわっ」と思い
見てみると

黒っぽい色をしたカワトンボ、ハグロトンボでした。




それ以来、やたらトンボが目につくんです。




本当にトンボとよく出会います。




前々回の記事で長野に行ったと書きましたが、
そこで道を間違えて遠回りしてしまったときに足元にオニヤンマの死骸があった時は
引き寄せられたのかと思いましたね(笑)





これは秋田、赤田の大滝にて。

P8112282.jpg 











「ああそうか、これはトンボを描けという天の啓示だな」



















という勝手な勘違い(笑)






いやしかし、トンボって近くで見ると
すっっっっごい綺麗なんですよ。


特にカワトンボやチョウトンボのメタリックな体色は
目を奪われます。



640px-Rhyothemis_fuliginosa.jpg 













ということで、トンボを描いて9月に公募展に出品しようと思いま~す!




今回描くのはミヤマカワトンボ。
長野の川で小学生と一緒に夢中になって捕まえたやつ(笑)






P8242343.jpg 




サイズはM25号です。
以前書いたシイラの絵の画布を引っぺがして張り直しました(笑)




あのシイラの絵、3000円くらいで売れないかな(笑)







ということでまた次回(^^)/


今日もお読みいただきありがとうございました!






スポンサーサイト
 
ヘヘイヘイ
ヘイヘイ!!!!


hっッピーです +。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚





またやってまいりましたリトグラフ!!!!


今回は3版のであります。







思っていた以上にとても頭を使う作業でした。

3版(3色)のみを使って絵を作っていくのですが、絵の具のように部分ごとに色を混ぜながら作るわけではなく、
1色の版を一枚ずつ仕上げていくという工程を踏みます。




しかも、版は一度完成させると加筆修正ができない!その制限のため、リトグラフは油彩などと違い非常に緊張感があり、ここまで!ってところで描画をやめる決断力と、綿密な色の計算を必要とします。



とはいえ、狙わずにやった効果や失敗と思った箇所が版画の良い要素になったりするので
頭で考えてばかりではダメなんですけどね…(^-^;




油彩は、いくらでも重ね塗り、修正が可能なので、言ってしまえば終わりがありません。
その違い、というか“版をキメる”というワンクッションが版画には存在することに改めて気付き、新鮮に感じましたね。

そして、制限の多さもかえって魅力的だと思いました(僕はドMです)
(とか言っちゃうとWELCOME!!!!の記事と意味深なつながりが・・・!?)





いやしかしこれを3日間で完成させるというスケジュールはキツいですね…(笑)



まだ慣れていないので一枚の版を刷るのにもかなり時間がかかる上に、その都度インク台やローラーもきれいに掃除しなければならないのでかなり焦らされました。
最後の方は時間がギリギリで、一言もしゃべる余裕がなかったです(笑)





・・・で、結果はというと・・・





惨敗。







失敗を恐れずに、いつもの自分が使わないような色を使った方が良い絵になるのでは・・・!

と思ってやった配色が見事に失敗





クソみたいな作品を作ってしまいました(笑)





名称未設定 1 









・・・・・・と思っていたのですが、

これがどうして好評(笑)






普段は僕の作品を褒めない先生に褒められ、
普段は僕の作品にあまり興味を示さない絵画教室の女性からまで
「欲しい」といわれ舞い上がるハッピー





fthfj.png 






しかし複雑な気分です(笑)


自分でこれだー!と思ったものがあまり好評でなく、
これは駄目だあ・・・と思ったものが好評という・・・

僕は自分で失敗だと思う行為をわざとすべきなのか!?

芸術への価値観や感じ方は人それぞれですが、
狙った効果で人に感動を与えられるようになりたいです(ーー;)





では作品をば・・・

今回のイメージはこんな感じ。

“カラー”・・・ふぅむ。色を変える動物・・・カメレオンか。
ということで、カメレオンがジャングルに溶け込んでいるような絵にしようかと。



P6272230.jpg 












そして問題の完成作品がコチラ!







はいドーーーーーーン!!!!


P8222341のコピー 









イエーーーー

カメレオンメロウインザ

ジャンゴウッッ!!!!




ということでまた次回!
ありがとうございました!(^^)/



こんにちは!ハッピーです!






今日まで2泊3日、
長野にて子供たちと大自然を満喫してきました。




やはり自然はいいですな・・・




川の流れる音、
森の木の葉が風でかすれる音、
小鳥たちのさえずり、、、




目と耳、そして鼻から最高の情報を脳内に取り入れ、
僕はまた洗練されてきました(笑)


P8062238.jpg 






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






今回は、CGのお仕事です。




以前僕が所属していた某大学の某学科からお声をかけていただき、
オープンキャンパスで配布されるクリアファイルの絵を描かせていただきました。





その内容は「ドングリのキャラクター9体で楽しそうに」
とのことで、まあいつも僕が描いている絵とは全然違うんですが(笑)
楽しく描けました!







この学科は森林に関する様々な研究をしているので、
それを各個体が暗示する絵になるように進めました。






いや~しかし・・・
よくよく調べてみるとドングリというのは非常に多様性に満ちておりますなあ!


15661.jpg 


こんなに種類があったのか!
とびっくりしてしまいますね。






そして、ドングリのキャラクター作りをしたのですが・・・

僕のイチオシ“トムグリ・クルーズ”さんと“肉体派ドングリ”さんは
ボツにされてしまいました
(ふざけ過ぎだろ) 

名称未設定 1 




・・・ということで、かわいらしいドングリにいたしました(^_^;)
楽しそうな雰囲気が伝わればと・・・






はいドングリドオオオオオン!!!!!!!!

donguri aka mokumeそして

色違いドオオオオオン!!!!!!!!!

ddonguri midori mokume 
う~~~~む!ドングリ!!!!







森林を扱う学科ということで木版画風の画面にしてみました。





しかし右上でターザンしてるヤツ、
なんかユニディのイメージキャラクターに似てますね・・・(笑)






オープンキャンパスでポスターとしてもご使用いただいたみたいです。
貴重な機会を与えてくださりありがとうございました!!!



手元にクリアファイルとして入手できたらまたアップしたいと思います。






それでは!
今日もありがとうございました(*^_^*)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。