ハッピー髙橋の汚い机から!

浮かれボーイハッピー髙橋が汚い机の上で生み出す作品たちを発信していきます!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
えー、ToLOVEるダークネス、10巻が発売されましたね!(なんのこっちゃ!)



P5222070.jpg



いつもは「えっちぃのは嫌いです」なんて言ってるヤミちゃんが、「えっちぃの大好き」と言い出してしまう波瀾万丈な展開です(゜Д゜)


ぼくはオタクではありませんが、この漫画だけずっと好きなんです。
作者の絵が好きなんですね。
決して、パンチラがたくさんあるからとか、女の子の露出が多いからとか、そういう理由ではありません。決して。違いますよ?
え?あれ…みんな~…




(´・ω・`)



さて、気を取り直して
感情を色で表現するシリーズ第二弾!

今日の感情は、
「えっちぃ気分」でーす(≧∇≦*)
ワーイワーイ!
よみうりランドプールWA~I!!!



まあ、やっぱりボクもまだまだ若いので、
日常生活のなかで村々ッとくることもあるのですよ。

村々ッとくるのは、性エネルギーが暴れているためだそうです。
でもそのエネルギーを無駄に浪費してしまってはなんの価値もありません。
ストイックマッチョ高橋はそのエネルギーを芸術エネルギーに転換し絵画へとぶつけるのです。
ウオオッ!!!!




はいエロドーーーーーーーーン!!!!






P5222071.jpg




ハァ…ハァ…
この色…まさに!
エロのギャラクシーやあ~~~ヽ(゜∀゜)ノ






そうだ、唇といえば…

数年前、親友と舞台鑑賞にとある都会の街に降り立ったときの話なのですが      

くだらない会話をしながら歩いていると、ふとある画廊が目に留まったんです。

入ってみると、“唇”だらけ。
唇の絵で埋め尽くされていました。


しかもよく見ると、その唇の絵は、ちいさな唇の写真をたくさん集めて構成されたモザイク画だったのです(唇の周りの肌色の部分はヌード写真の切り抜きで構成されていた)。


「ス、スゲー!」

「いったい何冊のエロ本を使えば完成するんだ!?」




ボクと親友は見入ってしまいました。
すると、画廊の奥からボク達の声を聞きつけたオーナー?画商?と思わしき秋元康のような中年の男性が、ヌッと出てきました。そして、唐突に、性の全てを悟ったかのような湿った口調でこう語りかけてきたのです。



「ねえねえ、唇…ってサァ…、

縦にすると…、そう、

…女性器に見えるジャン??(*´ω`*)ホラ…」





1400747583831nh.jpg





(´・_ゝ・`)

「ああ…はい…」



当時はそうとしか答えられませんでした(笑)

ちなみにその人曰わく、
NEWSの山下氏が購入していったとか(笑)



確かに、昔から唇はそういうシンボルになってきていましたよね。口紅の起源も性的なアピールのためだったようです。



まったく、
唇とエロスというものには興味が尽きませんナア!ハッハッハ!!!!



ということでまた次回!
今日はおげれつな投稿でスミマセンでした!(^。^)




スポンサーサイト
テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

“芸術とは感情にほかならない。”

                         ロダン






こんにちは。ハッピーこと髙橋元輝です。(ついに本名を公表。)



先日、においを色で表現するという試みをしました。
しかし、今一つ画面への魅力的な表現にかける結果に。
まだまだ模索中で、精進していきたい方法です・・・

P4212056.jpg




今回は、
感情を色で表現するという試みです。



わたくしハッピー、ネットで画像を見ていたところですね

めちゃくちゃにタイプな女の子に出会ってしまったんですね。

一目ぼれしました。
中学生の時のような胸の高鳴りを覚えました(笑)




というわけで、この恋い焦がれる感情を画面にぶつけてみました







はい写真ドーーーーーーーーーーーン!!!!

P5112060.jpg





う~~~~~~~~~む

恋い焦がれてるわあ~~~~~~・・・・・・(>_<)





タイトルは…そうですね、そのまま

“恋”

としましょうか…(*^^*)


僕の中で胸を貫くような感覚はこんな色をしている気がします。



ちなみに下地に石灰石の砂をまぜたジェッソを塗布してみたのですが、このザラザラ感がたまりません(≧∀≦)

それから、制作に取り掛かってから完成までの時間が少ない方がいい絵になってる気がする…
集中が持続しているからなのかな。


これからは出来るだけ早く仕上げるように
…というか、早く仕上がるほど意欲のわくモチーフを見つけることが大事なのかも。




今日のハッピー語録

“いいモチーフをモチール(用いる)べし!!”



“他人を感動させようとするなら、まず自分が感動せねばならない。

そうでなければ、 いかに巧みな作品でも決して生命ではない”



                                 ジャン=フランソワ・ミレー





・・・最近いちいち感動します。


今までだったら見過ごしていた、
何て事のない日常の景色や小さい事に。


庭に咲く花…
夕陽と空の色…
水溜まりに反射する風景…
ファミリーマートの電光看板に照らされた枝葉…


おばあちゃま達が紅葉とか花見でいちいち感動してるのが今はすごくよくわかります(笑)




何故なのかは不明…歳かな(笑)





先日、知り合いで釣り好きな方が
タイをたくさん釣ったからとお裾分けしてくださいました。



立派なマダイです
ウヒョー

IMG_0267.jpg



さて捌こうかねと手に取ったその時
感動癖が出てしまいました
「う…美しい…」




というわけで台所にてスケッチ。
一時間ちょっとくらいかな。

アクリル絵の具で





はいタイドーーーーーーーーン!!!!


P5162062.jpg




刺身と煮付け、あら汁にしておいしく頂きましたm(_ _)m

う~~~~~~~む!

生命に感謝ァーー!!!!



「フジサンを汚す奴は、オジサンがユルサン!!!!」

IMG_20140514_091056k.jpg




こんにちは、ハッピーです。

はい、今回は富士山の絵です。


富士山、世界遺産になってしまいましたね。
非常に喜ばしいことですが、気軽に入山できなくなってしまったと耳にしました。
僕は一度も上ったことがないので、登録前に行っておけばよかったと後悔しています。


さて、絵画において・・・
東山魁夷など、富士山をモチーフに絵を描く画家はとても多いですよね。

pic_140402.jpg


画家でなくても、富士山をメインのテーマとしている人がやたらといます。
僕はと言えば、富士山に一切の興味はありません(笑)

しかし、描く人も多いだけに、需要もやはり多いんですよね。
画家としては大きな市場となっているのかもしれません。

絵を売るということを目的にするなら、
富士山を極めるというのも一つの道かもしれません。




今回の絵・・・

これは頼まれて描いたものです。

はい富士山ドーーーーーン!!!!

P4092049.jpg


富士山に興味がないので、朝日の美しさをメインのモチーフにし、場所を富士山に設定しました


また額装するといいですねえ~

はい額装ドーーーーーン!!!!

P4092050.jpg


あ、これは注文制作だったのですが、

初めて絵が売れました\(◎o◎)/

職業を画家と名乗ろうか(笑)



こんにちハッピ(^^)/


今日はジョジョのお話です。じょじょじょっ!?

けっこう前に頼まれて作ったやつなんですが、ふと思い出すことがあったので
掲載します


ジョジョ第三部登場キャラ、
ホル・ホースの灰皿です



仲良くしてくれる後輩からの依頼で制作。



“おれのやり方はわかっているよな。J・ガイルのだんなよ”
制作方法はサンドブラストです。


PB271675.jpg



ジョジョの大ファンの方への誕生日プレゼントにしてくれたみたいです。
嬉しいですね~~
人の幸せに作品で加担することができるというのは!


「手作り作品は既製品よりも強し」 ンッン~名言だなこれは



頼まれているのにまだ制作が間に合っていないものも多数・・・
ごめんなさい。

時間はかかりますが注文いただければ制作しまーす(*^_^*)





レ・ミゼラブルにオレ・魅せられる

img_1503586_61673256_0.jpg

こんにちは。ハッピです(^o^)/

ヒュー・ジャックマン最高。
「リアル・スティール」も好きです
どちらも号泣しました


えー、今回は作品の紹介でも報告でもなんでもありません
ただの日記です(笑)



先日賞をいただいた全国年賀状版画コンクール・・・
通知が来たのみで一切の記念品・賞状が無かったので
残念に思っていたのですが・・・

この度記念品と賞状が贈られてまいりました!ワーイ


記念品は額縁でしたー
ありがとうございます



IMG_20140503_013638.jpg



来年の年賀状にもご期待ください(^_^)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。