ハッピー髙橋の汚い机から!

浮かれボーイハッピー髙橋が汚い机の上で生み出す作品たちを発信していきます!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P8171530のコピー


こんちは!!!!

今日は、テンペラ画を投稿しようと思います。





まず、絵具とは、というところからになるのですが・・・

絵具は、顔料と展色材からなっています。顔料は基本的にどの絵具でも同一で、展色材によって性質や使用法が変わっていきます。展色材が乾性油であれば油絵具に、アラビアゴムであれば透明水彩、アクリル樹脂であればアクリル絵の具・・・といった具合です。

今回のテンペラ画は展色材に・・・






生卵を使うんです。














\(◎o◎)/!








そう、熱量約96.6kcal、水分約48.7g、たんぱく質約7.8g、脂質約6.5g、炭水化物約0.2g、コレステロール約267mgのあの生卵ですよ。

卵白に含まれるオレイン酸やタマゴの卵白に含まれるアミノ酸のシスチン、卵黄に含まれている脂肪酸のレシチンには血液中の悪玉コレステロールを下げる作用があるそうです

さらに、生卵がなんと心臓病は良いというカナダの研究発表も出ています。生卵には多くのアンチオキシダント(抗酸化成分)や良質のタンパク質が含まれており、血流や血圧を正常化する働きがあるんだとか。

ちなみに半熟たまご(温泉たまご)が一番消化が良く 生卵よりも 消化が良いようです。特に生の卵白は消化に時間がかかります。 ただ、それ以降は熱をかければかけるほど消化時間は長くなります。


一方、生卵には危険も潜んでいます。

卵を生で食べて、サルモネラ属菌が原因と思われる食中毒が発生しました。殻に土やふんなどの汚れがついていないか確認しましょう

また卵白には“オボムコイド”という糖タンパクも含まれています。これはタンパク消化酵素である”トリプシン”の作用を阻害してしまう働きがあります。タンパク質補給と思ってせっかく卵を食べても、タンパク質の消化が妨げられ、体内の利用効率が下がってしまうのです。





日本では一般的に食べられている生卵ですが、世界を見渡すと生卵を食べる文化はほとんど無く、
卵かけごはんなぞを外人に出そうものなら、「オーマイゴッド!!!!」と言われること請け合いです。
TKGでOMGです (これは僕のオリジナルのギャグです)








ええっと・・・




何の話をしようとしてたんだっけ。









まあいいか。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。