FC2ブログ

シロヘリデビュー



こんにちは。


時代は変わりましたね〜




僕が子供の時は、海外の昆虫を手に入れようと思ったら

 行く場所は「むし社」しかありませんでした。




それが今や、ホームセンターに普通に並んでいるし、

ジモティーやヤフオクなどで個人が普通に販売しています。




10年ぶりに本格復帰してみて、昆虫がいかに身近な存在になったのかに

改めて気づかされました。




そりゃあ、10年と言えば、

小学校5年生のカツオくんが小学校5年生になるくらいの年月ですからね。。。





「ネットで昆虫が買える」という時代を受け入れることに成功した僕は、

早速ジモティーで掘り出し品を見つけてしまいました!!!!!




それがこちら

don.png


IMG_1078.jpg


シロヘリミドリツノカナブンです!!!!!!!!





(クワガタじゃないんかい!!!!!!!!)





・・・だって綺麗だったんだもん。



この補色のコントラスト!!!!

クリスマスかお前は!!!!!!




IMG_1079.jpg

IMG_1080.jpg






綺麗な赤!!!!

・・・ん????


・・・そう、名前はシロヘリ「ミドリ」ツノカナブンですが…

緑、赤、青、紫など、体色には色々なバリエーションが存在し、

模様の有る無しや、色の配置や組み合わせも個体によって違うという・・・

さらに、一対の♂♀から生まれる子供もいろんな色で生まれてくるらしい・・・


こんな楽しい昆虫がいたのかー!!!!!!




「これは買うしかない!!!!!!!!!!!」

 ということになったわけでありんす。
  


さてさて、飼育について調べますよ〜〜(*´∇`*)




【わかったこと】



超簡単!!!!!!!!!!!!!!






●管理温度は24℃~30℃がベスト。蒸れないよう容器の通気は良くする。
 南国の乾燥した地域に生息するため多湿は好まない。

●餌は市販の昆虫ゼリーであれば何でも問題ない

●成虫の寿命は3ヶ月~4ヶ月

●産卵は非常に容易。
 針葉樹製の成虫管理用マットでも産卵させることが可能なほど簡単に産むが
 広葉樹のマットを使用するのがベスト。
マットは詰めずにふんわり敷く事。←これは重要

●産卵数の目標は1メスにつき80~120個 <多ッ!!!!!!!!

●幼虫は非常に丈夫で、発酵マットや広葉樹腐葉土であれば何でも食べる
 クワガタの幼虫の使い古しを与えても食べるんだとか。
 リサイクル業者か

●その上幼虫は喧嘩もせず、同時多頭飼いも可能。

●卵〜成虫のサイクルは8〜12ヶ月ほど。






・・・という感じ。

何と人に優しい虫なのだろう(*´∇`*)


でも、逆にいうと、これだけ飼いやすいということは、

爆発的に増えてしまう可能性があるという事。

野生化においての適応性も高いだろうから、野に放たれてしまうと

外来種として問題になる危険性もある。





たかが虫とあなどらず、しっかり管理しましょう。






という事で、こんな感じのセットを組みました!

虫かごシロヘリver




さて、♂♀を一緒にすると・・・


一瞬で交尾が始まりました❤️
IMG_1088.jpg

繁殖力の強さはこういうところに出ますね〜〜〜





たくさん産んでくれるといいな〜〜(*´∇`*)



ではまた!
スポンサーサイト
プロフィール

ハッピー髙橋

Author:ハッピー髙橋
髙橋はクワガタが大好きな少年だった…
だが高2の夏、大好きだった女の子に、
こう言われたんだ…
「クワガタ!?キモい!!!」

その一言で僕はクワガタの道から逸れることに…

…あれから10年。
その彼女に再会したんだ。
そして意外にも思った。

「あれ??大して可愛くねえ!wwww」

「うぽぽぽ〜い♪
 またクワガタやろーっと!!!!!wwwww」

…というわけで30手前にして再び始まったクワガタ採集&飼育の様子を綴っていきます♪

神奈川在住,採集は神奈川西部メイン、たまに離島。

飼育種は
・ミヤマクワガタ
・オオクワガタ
・ハチジョウコクワ
・コクワガタ
・アカアシクワガタ
・ノコギリクワガタ
・ヒラタクワガタ
・パラワンヒラタ
・ライヒヒラタ
・ギラファノコギリ
・ニジイロ(ノーマル)
・ニジイロ(パープル)
・ニジイロ(レッド)
・エレガントゥルスコクワ
・メタリフェルホソアカ
・シロヘリミドリツノカナブン

です(*´∇`*)

ごゆっくりどうぞ❤️

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR